久しぶりに出会った大学時代の元彼と電撃結婚しました

私は、どちらかというと、恋愛体質です。

出会う人みんなが素敵に見えてしまいます。

私にとって、大学は天国のような世界でした。
男性の比率の高い学部だったので、いろいろなタイプの人がいました。
その中で、大学の講義中に隣に座っていた人が、とても気になりました。
一生懸命、紙にメモをとっており、他の学生さんとは違う雰囲気がありました。
その日はなんとなく彼を見ているだけでした。

しかし、講義が終わって、自宅に戻ってから、どうして声をかけなかったのかと後悔しました。

だから、来週は、絶対に声をかけようと決めて、次の授業を迎えました。前回と同じ席に座ってみましたが、
講義は席が自由なので、彼は近くには座っていませんでした。

あたりをきょろきょろと見渡しましたが、似たような雰囲気の人がたくさんおり、見つけることができませんでした。

私は視力が悪く、顔をしっかり見ていなかったのです。諦めかけていたときに、
ふと気になる人が見つかりました。しかし、この人が本当に先週の人なのか確信が持てず、
しばらく考えました。

考えたところで、話しかけてみないと、結局は分からないなと思って、帰り際に話しかけました。
「先週、あのあたりに座っていましたか?」と聞いてみると、困ったような顔をしたので、間違えたかもしれないと思っていると、
「はい」と、彼は答えました。それから、連絡先を交換し、まもなく付き合うことになりました。静かな人でした。

社会人になり、仕事で会う時間が減ってしまい、しばらく疎遠になりましたが、縁があったのか、久しぶりに会う機会がありました。
私には、既に新しい彼氏がおり、結婚の話もしていたのですが、大学時代に付き合っていた元彼にアプローチされ、悩んだけれども、
元彼と結婚することを選択しました。この前まで付き合っていた人と違うことに、気づいた人も気づいていない人もいますが、
結婚するまではどんな恋愛をしていても個人の自由じゃないかなと思っています。結婚前に、ドラマみたいな恋愛ができて、良かったです。
事実は小説よりも奇なりって、本当なんだなと思いました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ